ホワイトラグジュアリープレミアム,口コミ

夏に浴びてしまった紫外線はヨーグルトで対策できる!?

 

 

最新の研究で、外からの紫外線対策に加えて、体の内側から紫外線対策も可能なことがわかってきました。コラーゲンペプチドとミルクセラミド入りヨーグルトを4週間摂取した人は、しない人に比べて、紫外線に対する肌の抵抗力が増加したとの研究結果が出ています。継続してこのヨーグルトを食べることで、日々の紫外線ダメ―ジの蓄積を抑える効果が期待できます。

 

生理前の約1週間、PMSの時期は、肌トラブルが多い時です。黄体ホルモンが多く分泌されるので、肌が脂っぽく感じるかもしれません。

 

でもPMS期こそ乾燥ケアが大事になります。毛穴が開いて表皮から脂が出ているということは、実は肌の奥、真皮は乾燥が進んでいる状態です。

 

特に9月はただえさえ、夏の紫外線ダメージで肌が乾燥しています。いつも以上に、乾燥対策と紫外線対策を心がけてください。

 

「なんか肌が脂っぽいなぁ」と感じても洗顔後、まずはしっかり保湿しましょう。そのうえでUVA、UVBの両方をカットするサンスクリーンを塗ります。できれば二度塗りがおすすめです。

 

また洗いすぎて肌の乾燥を招いてしまっていることも・・・。洗顔料は十分に泡立てて、泡を肌に置いて優しくのばしたら、すぐに泡い流す程度で十分です。

 

こすってはダメです。肌の天然のうるおい成分まで取り去ってしまいます。それからPMS期は肌がいちばんデリケートになります。新しい化粧品を試すのはやめて。試すならエストロゲン分泌が多い生理開始1週間以降にしてください。

 

 

>>ホワイトラグジュアリーは効果あり?なし?|TOPページ<<