ホワイトラグジュアリープレミアム,口コミ

【くすみ・黒ずみの原因?!】夏の終わりに老けを感じる理由

 

「夏が終わるとお肌が5歳老ける」というのはもはや定説ですよね・・・。

 

それは、実は「お肌が冷えてる」ことが原因なのかもしれません。これから乾燥が本格化する季節、エイジングを加速させないためにも、肌冷えをリセットするのが急務です!

 

夏の終わりに「お肌が老けた・・・」と感じた瞬間のリアルボイス

 

29歳女性

汗や皮脂のベタつきはあるのに、お肌のごわつきがさらに主張。そのせいか、スキンケアが浸透しないのが目下の悩みです・・・。

 

36歳女性

平日は仕事先でのエアコンによる乾燥、土日は娘と公園での紫外線の影響で、1年の中で一番ひどいかも・・・。朝、洗面台の前で、「シワが深くなった??なにこれシミ?!」とショックを受けて、夕方の職場のトイレでは、「くすんでる・・・、肌疲れもひどい・・。」と1日2回ほど鏡の前で打ちひしがれています。

 

29歳女性

紫外線や冷房の影響か、夏は夜にほうれい線が目立ちます。そしてテカっていた気がした次の瞬間にはお肌がピカピカに・・・。

 

33歳女性

鏡を見るといつも、夕方にツヤがなくパサついています・・・。帰宅時の電車内で窓に映る自分の顔は、恐ろしく顔全体がたるんで疲れが出ていて我ながらびびります。

 

30歳女性

意識的な日焼けはしてないのに「焼けた??」と久しぶりに会った友人から言われた時、くすんでしまったことを実感・・・。冷房のせいでさらに乾燥が進み、今までメイクくずれしなかった目まわりやほうれい線まで乾燥するようになってしまいました。

 

28歳女性

お風呂上りはお肌がワントーン明るくなっていたのに、最近はそれも感じないほどのくすみが・・・。朝いちばんでもお肌の透明感がなくなってしまった気がしています・・・。

 

 

4なんで夏の終わりに「老け肌」印象が増すのか??

もはや夏の終わりあるあるの「夏の終わりの老け肌現象」。

 

夏の強い紫外線やエアコンの冷房による乾燥で、お肌が急に老けたように感じるもの。これは「肌冷え」が関係しているのかもしれません。

 

冷えが健康に悪影響を及ぼすことはよく知られていますが、体と同時に顔も冷えているというデータがあります。これが、「肌冷え」です。さらに寒さが進行すると、体温と顔の温度の差が最大で14度にもなることがあって、思っている以上にお肌が冷えている状態に・・・。

 

これが「肌冷えギャップ」という現象になります。加齢により毛細血管が減少したり、機能が低下してしまうとお肌が冷えてしまう。そして、お肌が薄くなって乾燥します。この二つが同時進行で起こると、さらにお肌のエイジングが加速することになります。

 

 

肌冷え解消の為の温活ケアポイント!

毎日湯船に浸かって巡りを高める
適度な運動で基礎代謝をアップさせる
お手入れはハンドプレスでお肌を温める
冷たい食べ物・飲み物は避ける
手は温めてからスキンケアをする

 

 

>>ホワイトラグジュアリーは効果あり?なし?|TOPページ<<